ダイエット

体をリセットする健康法

カフェインは厳禁

お腹

「ファスティング」は、昔から海外でおこなわれていた健康法です。体がリセットされ、腸内の環境を整えてくれます。期間中は固形物をいっさい取らずに、飲み物だけで過ごすのが基本です。いきなり長期間おこなうのは危険なので、最初は1日、少し期間を開けて2日、3日とのばしていくと良いそうです。ファスティング中は、飲み物だけで過ごしますが、コーヒーや紅茶などカフェインは厳禁です。刺激が強いので、胃腸にダメージを与えてしまうことがあります。1番望ましいのは白湯です。体に負担をかけずに、水分を補給できます。最近はファスティング中に「サプリメント」を取り入れる人も増えているそうです。期間中の栄養不足を予防できます。

専門の施設もある

「ファスティング」は、元々体をリセットするというのが目標ですが、精神を鍛える効果もあるそうです。心身ともに強くなり、乗り越えた後は清々しい気持ちになれます。ファスティングをダイエット法として取り入れる人も多いようです。短期間で減量できることで、話題となっています。最近では、ファスティング専門の施設まであるそうです。施設内では、ヨガでストレッチをしたり掃除をしたり、ミュージックを聞きながら過ごします。アロマの香りに包まれ、リラックスしながら過ごせる施設もあるそうです。確実に減量できるとも言われていて、たくさんの人が利用しています。今後もこの施設が今以上に増えるのではないかと言われているそうです。